MICHIGAN SCIENTIFIC 計測用スリップリング、制御用スリップリング、小形軽量高速スリップリング、スリップリング低速型、EMC試験用光ファイバー送受信機、ミシガンサイエンティフィック、回転体計測-株式会社東測。

会社案内

社会の一員として

 

 

 

よりよい未来へのつなぎ手として

 

 

 

 

How do we want to see the future of our planet?

(わたしたちは この地球にどのような未来を描きたいのだろう?)

 

夢や希望にあふれた社会を次世代へ残したい。

それは多くの人たちに共通する願いではないでしょうか。

 

What is our vision?

What is our mission?

 

健やかな地球、そして、よりよい社会を次世代へと引きつぐために、

東測は企業としてどのような形で貢献していくのかを考えました。

 

 

 


 

 

 

健やかな地球、よりよい未来のための「選択」

「優しさ」をキーワードに「選択」する

 

わたしたちの日常では、日々多くの選択肢が与えられ、そしてその中から何かを選択することが求められます。

わたしたちはどう在りたいのか。何を基準とした選択をしていくべきなのか。東測は ひとつの企業として、

ひとつひとつの場面で「優しさ」をキーワードにした「選択」をすることで 社会へ貢献していきます。

 

 

 

TOSOKU コミットメント

 

*わたしたちは「人に優しい」を選択します

 

*わたしたちは「環境に優しい」を選択します

 

*わたしたちは「未来に優しい」を選択します

 

 

 

 

「人に優しい」を選択

東測は、社員をはじめ、わが社がつながる全ての方々に、たくさんの笑顔を生み出していく選択をします。

そのためには、まず わが社で働く「人」が健やかであることが起点であると考え、全社員が心身ともに充実し、

安心と情熱を持って仕事に取り組み、成長していけるよう、多面的な意味での社内環境を整えます。

具体的には、福利厚生や物理的な環境をはじめ、何よりも、自由闊達で誠実なコミュニケーションを生み出す場

としての“しくみ作り”が 人への「優しさ」につながると考え、基本を踏まえながらも 既存の枠にはとらわ

れない、新しい企業としての在り方をめざします。そして、そこから生まれるプラスのエネルギーが多方面に伝

わり、広く社会へ波及していくことを意図します。

 

「環境に優しい」を選択

東測は、日々の業務のなかで 積極的に環境に負担をかけない選択をすることで、自然環境への「優しさ」

実現をめざします。3R(Reduce、Reuse、Recycle)に則した、具体的で小さな実行を積み重ねること、

そして、「当たり前」を超えた選択肢を探求していくことが、ひいては地球環境の存続につながることを信じ、

ひとつひとつの仕事と日々丁寧に向き合います。

 

「未来に優しい」を選択

希望を持てる社会の構築を意図しそれに参加することは企業としての責任のひとつである、と東測は考えます。

そのために東測は、未来を担う若者へのサポートを課題としてとらえ、 将来的に若者の育成につながる活動を

選択していきます。

 

 

 

*ロゴマークについて

上部の白く丸い3つの点は、TOSOKUコミットメントを象徴するとともに、「Reduce, Reuse, Recycle」への貢献を象徴しています。

その下にある白の直線部は、東測のイニシャル「T」を模して スリップリングのブラシ部分をデザイン化しました。

また、この部分は聖火台もイメージしており、「3つのコミットメントがしっかりと灯り続ける」という未来を象徴しています。

スリップリングが常に回転しながら電気や信号を伝えているように、私たちが日々コミットメントを実行し続けることで「優しさ」が伝わり、

広がっていくよう願いを込めました。更に、円の中心部の淡緑色の部分はスリップリングのロータ-部分をデザインするとともに、

東測のテーマである「優しさ」をイメージし、その周辺の青色は空を、緑色が大地を、全体が地球を表しています。


 


 

ページの先頭へ戻る